サラダチキンの親子丼 塩分2㌘

ローストサラダチキン プレーンを1枚使った「親子丼」の作り方です。
減塩のだしの素を使い、あとはレンチンだけなので簡単に短時間で調理できます。材料も少なく簡単ですが、美味しい一品になっていますので、是非お試しくださいね。どうしても塩味が足りない場合は、だしの素を追加してください。

材料(1人分)

ローストサラダチキン プレーン 1枚
玉ねぎ 30g
減塩だしの素 大さじ2(塩分2㌘)
卵 1個
三つ葉 適量
温かいご飯 150g

作り方

1.器に玉ねぎ、減塩だしの素、ちぎったサラダチキンを入れラップをして、レンジ(600W)で1分半加熱する。
2.チンした器に溶き卵の半量を入れて軽く混ぜ、ラップをしてレンジ(600W)で20秒加熱する。
3.器をレンジから取り出したら、残った溶き卵を全量入れて、レンジ(600W)で20秒加熱する。
4.温かいご飯にのせて、三つ葉を飾り完成。

料理のコツ・ポイント
調味料の加減は、お好みで調整してください。
溶き卵はあまり混ぜすぎないように。

※記事を最後までお読みいただきありがとうございました。

くま吉

心臓疾患があり、塩分摂取量を控えることになりました。塩分を摂りすぎると体内に水分が溜まりやすくなり、血圧を上げ、心臓に負担をかける原因になるそうです。このため塩分摂取量を1日6g未満の食生活を目指しています。

くま吉をフォローする
和食塩分2㌘レシピ
くま吉をフォローする
くま吉の減塩食レシピ

コメント

タイトルとURLをコピーしました