エビピラフご飯 塩分2㌘

一般的に、ピラフはフライパンにバターで炒めた米を具材と一緒にブイヨンで炊くという料理ですが、これは意外と手間で時間もかかります。今回の時短のコツはゴハンと具を炒めて作るというのがポイントです。
米に味が染みないのではと思われるかもしれませんが、コンソメで炒めた味付けは意外としっかりしていて食も進みます。
また、炒めることでごはんがベタつかず、チャーハンのようにパラパラした食感も楽しめます。

材料(2人分)

ごはん お茶碗2杯分(400g)
冷凍エビ 100g
玉ねぎ 1/4個
ピーマン 1個
にんじん 1/3本
バター 20g
顆粒コンソメ 小さじ2(塩分2.5)
塩・こしょう 少々(塩分1.5)

作り方

1.冷凍エビは解凍し、玉ねぎ・ピーマン・にんじんはみじん切りにする。
2.フライパンにバター10gを入れて玉ねぎ・にんじんを軽く炒めたら、ピーマン・エビを加えてさらに炒める。
3.ごはんと残りのバターを加えて炒め合わせ、コンソメと塩・こしょうで味付けする。

材料紹介

味の素KKコンソメ 顆粒50g袋
内容量
50g《小さじ2杯5.3gでスープ2人分(300ml)》

栄養成分表示(小さじ2杯(5.3g)当たり)
エネルギー:12kcal、
たん白質:0.38g、
脂質:0.24g、
炭水化物:2.2g、
食塩相当量:2.5g

※記事を最後までお読みいただきありがとうございました。

くま吉

心臓疾患があり、塩分摂取量を控えることになりました。塩分を摂りすぎると体内に水分が溜まりやすくなり、血圧を上げ、心臓に負担をかける原因になるそうです。このため塩分摂取量を1日6g未満の食生活を目指しています。

くま吉をフォローする
洋食塩分2㌘レシピ炊飯器時短
くま吉をフォローする
レンジで簡単・時短 くま吉の減塩食レシピ

コメント

タイトルとURLをコピーしました