「ハッピーターン」甘じょっぱいおせんべい 塩分1枚0.04g

サクサクのせんべいの食感と、表面の甘じょっぱいハッピーパウダーがたまらなくおいしいハッピーターン。現在、塩分30%オフ(1個包装当たりの塩分 0.04 g )のハッピーターンが発売されています。おせんべい好きだけど、塩分が気になるという方はお試しください。

ハッピーターンの塩分

減塩ハッピーターンの栄養成分(1個包装当たり)
エネルギー 20 kcal
たんぱく質 0.2 g
脂質 1.0 g
炭水化物 2.6 g
食塩相当量 0.04 g 

108g ハッピーターン(定番)

←←

1包装当たり塩分 0.06g
100g当たり塩分 1.46
g

95g 減塩ハッピーターン

←←
1包装当たり塩分 0.04g
100g当たり塩分 1.0
g

77g ハッピーターン うまみコンソメ味

1包装当たり塩分 0.06g
100g当たり塩分 1.51
g

81g ハッピーターン バターしょうゆ味

1包装当たり塩分 0.06g
100g当たり塩分 1.53
g

食べ比べ実食

ハッピーターンの減塩30%オフを買ってきたので、ノーマルと食べ比べてみました。ほとんど味の違いがわからなかったと思います。減塩のを食べたあとにノーマルのを食べるとやや濃くは感じるぐらいでした。たぶんですけど、減塩単体で食べたらおそらくわからないと思います。どちらも美味しかったです!

※記事を最後までお読みいただきありがとうございました。

くま吉

心臓疾患があり、塩分摂取量を控えることになりました。塩分を摂りすぎると体内に水分が溜まりやすくなり、血圧を上げ、心臓に負担をかける原因になるそうです。このため塩分摂取量を1日6g未満の食生活を目指しています。

くま吉をフォローする
お菓子紹介
スポンサーリンク
くま吉をフォローする
くま吉の減塩食レシピ 外食の塩分

コメント

タイトルとURLをコピーしました