海鮮だしのあんかけ炒飯 塩分2㌘

海鮮あんかけレタスチャーハンの紹介です。シャキシャキレタスがおいしいチャーハンと、とろーり海鮮あんかけの相性がぴったりな一品ですよ。さっと作れてとっても簡単なので、忙しい時にもおすすめですよ。ぜひ作ってみてくださいね。

材料 (2〜3人分)

  • 温かいご飯 360g
  • 溶き卵 2個分
  • 長ねぎ 30g
  • 塩・こしょう 少々(塩分1g)
  • しょうゆ 小さじ2(塩分1g)
  • 白菜 40g
  • にんじん 1/5本(30g)
  • しめじ 40g
  • 冷凍シーフードミックス 100g
  • 「鍋キューブ」鯛と帆立の極みだし鍋 1個(塩分3g)
  • 水溶き片栗粉大さじ2

作り方

  1. 白菜はひと口大に切る。にんじんは短冊切りにし、しめじは小房に分ける。
  2. ねぎはみじん切りにする。
  3. フライパンに油を熱して全体に広げ、溶き卵を中央に流し入れる。
  4. 半熟状になったら、ご飯を加え、全体をほぐしながら炒め、ねぎ、塩コショウを加えてさらに炒め合わせる。
  5. 火を止め、鍋肌からしょうゆを回し入れて混ぜ合わせる。
  6. 別のフライパンに油を熱し、白菜・にんじん・しめじを入れて炒め、シーフードミックスを加えて煮る。
  7. 白菜がやわらかくなったら、水溶き片栗粉を加えてとろみをつける。
  8. 器にチャーハンを盛り、餡をかけて完成です。

アドバイス

  • 水溶き片栗粉は、片栗粉1、水2の割合で作ってください。
  • 使用量はとろみの様子を見てお好みで調整してください。

※記事を最後までお読みいただきありがとうございました。

くま吉

心臓疾患があり、塩分摂取量を控えることになりました。塩分を摂りすぎると体内に水分が溜まりやすくなり、血圧を上げ、心臓に負担をかける原因になるそうです。このため塩分摂取量を1日6g未満の食生活を目指しています。

くま吉をフォローする
中華塩分2㌘レンジレシピ主食
スポンサーリンク
くま吉をフォローする
くま吉の減塩食レシピ 外食の塩分

コメント

タイトルとURLをコピーしました